page top

ブログ

区政の前進、公約実現へ

 本日午前に開票がおこなわれ、中野区長選挙 ・ 中野区議会議員補欠選挙の結果が確定しました(敬称略)。
 
中野区長選挙
①酒井直人 55318 当選
②いながきじゅん子 34564
 
区議会議員補欠選挙(定数1)
①生藤健人 23413 当選
②細野かよこ 19719
③黒沢ゆか 18531
④広川まさのり 12901
⑤斉藤けいた 10940
⑥大木けいいち 3453
 
酒井区長は2期目の当選となり、卑劣な反共・デマ攻撃があった中で大切な勝利となりました。一方、区議補欠選挙は残念な結果となりました。ご支持いただいた方々の期待にこたえる結果とならず、申し訳ありませんでした。夕方、中野駅北口で日本共産党議員団・地区委員会(党事務所)合同で、結果報告の街頭宣伝をおこないました。
 
6名の議員団、広川まさのりさんとともに、選挙中に訴えた公約実現へ、これからも力をあわせていきます。選挙は終わりましたが、ここからがまた新たなスタートです。大切な一票をそれぞれの思いで託してくださった有権者の方にきちんとこたえていくこと、そして、自分以外の候補者に託した方々にもきちんと耳を傾けること。候補者はもちろん、応援した私達一人ひとりにも問われると、あらためて感じています。

2016年以前の記事は旧・ホームページでご覧ください。