page top

生活・法律相談

ごあいさつ

コロナ禍のもと、くらしや生業に関する生活相談が急増、多くの方が不安や苦しさを抱えながら生活をしています。「公助」という、政治が果たすべき役割は明確です。政治家のための政治、地位や名誉や一部の人のための政治は、もう終わりにしなくてはいけません。困難な時こそ、それを支援し、一人ひとりに寄り添う政治が必要です。本来、政治は、「希望」でなくてはいけません。

区政・都政・国政と結んで、皆さんの声を真っ直ぐ届けながら、その声がしっかり届く政治へ、全力を尽くします。そして、困難はあっても、あなたのその声が、必ず政治を動かします。政治の主役は皆さん一人ひとりです。これからも、あなたの声をきかせて下さい。そして、一緒に力をあわせていきます。

プロフィール

浦野 さとみ(うらの 智美)

生まれ

1980年 千葉県松戸市生まれ

学歴

千葉県立国分高等学校卒 

千葉医療福祉専門学校卒

経歴

2003年
医療法人社団 健友会 中野共立病院 入職
2008年
リハビリ室主任
作業療法士として8年間勤務(2011年3月まで)
2011年4月
中野区議会議員選挙
初当選(1636票・38位)
2015年4月
中野区議会議員選挙
2期目の当選(2987票・4位)
2017年7月
都議会議員選挙(中野区選出)
落選(20106票・5位)
2017年12月
日本共産党中野地区委員会・中野共立病院リハビリ室非常勤勤務(1年間)
2019年4月
中野区議会議員選挙
3期目の当選(4262票・1位)

モットー

自分でやると決めたことは最後までやる

趣 味

旅(沖縄県離島・竹富島)、ゆずのライブへ行くこと、ソフトボール、野球

プロフィール詳細を見る

政策・見解

ほっこり通信

浦野さとみの区政報告をPDFファイルでご覧いただけます。

NO.95(2021年4月22日)

区政を語る会(5月16日 新井区民活動センター)

PDF

NO.94(2021年4月22日)

区政を語る会(5月15日 上高田区民活動センター)

PDF

ブログ

区議団ニュース

お知らせ

2016年以前の記事は旧・ホームページでご覧ください。