page top

ブログ

子どもの目線で

 13日(木)、江戸川区児童相談所(はあとポート)へ伺いました。子どもの目線での運営、関わる職員の専門性を高めるための研修や職員配置のあり方など、お話を伺わせていただいたお二人の担当課長さんの一つ一つの言葉から、その熱意を強く感じました。中野区では、今年4月に児童相談所開設を予定しています。

(参考)
子どものケア第一に浴室も個室、江戸川区の一時保護所:朝日新聞デジタル

2016年以前の記事は旧・ホームページでご覧ください。