page top

ブログ

インボイス制度、百害あって一利なしです

 
 本日開催したインボイス制度学習会。会場とZOOMあわせ、30名を超える方にご参加いただきました。ありがとうございました。8月に区議団主催でおこなった学習会で講師を引き受けてくださった佐々木淳一税理士のお話が大変好評だったので、今回、私の担当地域で開催するにあたり、あらためて、佐々木さんにお願いをしました。インボイス制度そのものもそうですが、今回は、「すべての人に影響がある」ということを一人でも多くの方と共有したく、そのことに主眼を置いてお話いただくことを依頼しました。佐々木さんはその要望に200%こたえて下さり、本当にわかりやすく、身近な具体的事例もあげながら話して下さり、私自身もものすごく勉強になりました。
 
下記をクリックいただければ。それぞれの学習会動画へアクセスできます。
8月の学習会
本日の学習会
 
 ご参加いただいた方々からも、「とてもわかりやすくて、よくわからなかった自分もすごく勉強になった」「あらゆるところに影響が及ぶことをもっと知らせないといけないと思った」「また開催して欲しい」「普段は政治にあまり関心ない個人事業主の友達とかにもインボイス制度のこと聞かれたりするので、今回の勉強会は本当に助かりました」などの声が寄せられました。例えば、下記の業種だとこのような影響が想定されます。
 
□タクシー業界
個人タクシーは売上が1000万円以下が多い
経費精算する会社員 VS 免税事業者 タクシー
タクシー乗り場は大混乱になる!?
 
□農業、漁業
農協など特定の事業者を取引をする場合を除いて、インボイスの発行が必要になります
農家をやめる人が続出!?
または国産の野菜、魚が値上がり!?
 
□飲食店
タクシー業界と同様に、接待などで使用する
会社員や事業主からインボイスの発行を求められる場合も
食べログの絞り込み機能に「インボイス発行」の選択が追加になるかも・・
 
□アニメーターや声優
若手の多くが、収入300万円以下
年収300万円で納税負担は15万円ほど
生活を脅かすレベルの納税負担
 
□ヤクルトやウーバーの配達員
実はみなさん個人事業主(一部パートも)
当然、インボイスの発行事業者となる!?
そこで増える納税負担が仮に10万円だと・・
ヤクルト5,000本の売上分の減収に・・
 
□太陽光発電・売電している家庭
売電を買い取る電力会社からすると、買い取る際にはインボイスがないと消費税の計算で損をする
売電の収入が減る可能性も
 
□ネットショップ業界
フリマサイトなども含めて、ネットショップでの買い物をする際には検索絞り込み機能に「インボイス発行事業者」が入る可能性が・・
事業者の経費となる商品や製品を販売している免税事業者は、必然的に排除される
 
□スポーツ業界
スポーツ選手も2部所属の方は免税事業者が多い
インボイス発行して納税負担を受けるか、報酬を消費税分値下げされるか
将来が有望な選手でもインボイス制度の影響でプロ選手になることをあきらめる場合も!?
また、トレーナーの方にも影響し、けがも増える可能性が!?自宅住所が公開される!?
 
□建築業界
多くの建築業者が、同業者にサポートを依頼して、外注費の支払をしている
売上500~600万の一人親方がほとんど
外注を払う側が税負担を被るケースも!?
 
とにかく、あらゆる分野に影響し、私たちの生活を直撃します。百害あって一利なしの制度です。

2016年以前の記事は旧・ホームページでご覧ください。