page top

ブログ

医療体制の強化こそ

 新型コロナ全数把握の見直しにより、①~④に該当する方(①65歳以上の方 ②入院を要する方 ③重症化リスクがあり治療を要する方 ④妊娠している方)と、それ以外の方で対応が異なります。問い合わせが増えてきているため、共有いたします。✏️中野区新型コロナ関連の相談窓口はこちらから確認することができます。

 

 日本共産党都議団が10月28日におこなった【新型コロナウイルス感染拡大の第8波から命を守るための申し入れ】にもあるように、国が進める医療へのアクセス制限ではなく、発熱外来などの医療体制の強化、そのための人件費補助も含めた支援こそ、必要です。

2016年以前の記事は旧・ホームページでご覧ください。