page top

ブログ

ジャーナリストとは

 「しんぶん赤旗」がスクープした菅首相による日本学術会議会員候補の任命拒否問題。この記事が、日本ジャーナリスト会議のJCJ賞を受賞しました。昨年は、「しんぶん赤旗日曜版」が、桜を見る会問題スクープで、大賞を受賞しています。2年連続の受賞は初めてです。

 今日、自民党の新総裁に岸田氏が選ばれましたが、メディアはこの間、総裁選一色。国民に投票権もない一政党の選挙を異常な程に特集を組み、討論番組も含めて、総力特集で報道しました。そうであれば、きちんと野党の各政党の政策や討論も、きちんと開催し報道すべきです。メディアの役割、ジャーナリストの役割が、問われます。

 一方で、1年前に赤旗日曜版の講読を始めて下さった同世代のAさんから、『近くに住んでいる両親も一緒に読んでいます。スクープ続出で「ジャーナリスト」ってこういう仕事する人だったはず」と、読むたび思います』と連絡がありました。とても、励まされますし、あらためて、その役割が問われていると感じました。見本紙のお届け、お気軽にご連絡下さい。

2016年以前の記事は旧・ホームページでご覧ください。