page top

ブログ

引き続き、サポートを

 3/8~3/31分の時短営業にかかわる東京都の協力金申請が4月30日から始まりました。1/8~2/7分または2/8~3/7分の支給決定通知(ハガキ)があれば、簡易申請が可能となり、これまでに比べ、かなり、簡略化されています。なお、今回の申請にあたり、コロナ対策リーダの登録が必須に。電子申請や一人での申請が難しい方への支援を継続しています。皆さん、「1日でも早く」との思いです。引き続き、サポートを。

2016年以前の記事は旧・ホームページでご覧ください。