page top

ブログ

都内在住の18才未満の児童、保護者の皆さんへ

 緊急事態宣言が5月末まで延長されました。中野区の区立小中学校、区立・私立保育園、区立幼稚園なども、引き続き、休業、休園が決まり、特に、子どもたちが本当に心配です。
 
 週1回以上、家庭への電話や訪問で児童・生徒の状況を把握すること、ICT環境を活用しての自宅学習支援もおこなわれますが、心身のケアを含め、子どもを主体としてのフォローが欠かせません。引き続き、対応を求めていきます。同時に、保護者の皆さんのご苦労もさらに大きくなります。どうか、どんなことでも構いません。ご相談下さい。声をお寄せ下さい。
 
 東京では、子ゴコロ・親ゴコロ相談@東京という相談窓口が開設されています。「親からいつも怒られる」「親に話を聞いてもらえない」、「育児が大変、疲れた」「イライラして子どもを叩いてしまいそう」など、どうか、こちらの相談窓口も活用をして下さい。平日および土日・祝日も相談体制がとられています。LINE相談もあります。詳細は、こちらから確認できます。

2016年以前の記事は旧・ホームページでご覧ください。