page top

ブログ

東京都感染拡大防止協力金の受付が開始

 都内に事業所があり、東京都の休業要請や営業時間短縮の協力依頼に応じ、緊急事態措置期間中(4月11日~5月6日)に全面的に協力した中小企業・個人事業主は、「東京都感染拡大防止協力金」を受け取ることができます。その申請・受付が、本日、22日から始まりました (4月16日~5月6日までの期間、休業・営業時間短縮に協力した場合も対象)。詳細は、こちらの専用サイトから確認できます。ぜひ、活用下さい。

 

 一方、17日以降から休業・営業短縮した事業者は支給の対象外としています。制度概要の公表が15日であり、その周知が不十分なまま、17日以降の休業は対象外とすることには問題があります。また、今回の協力金(50万円)は固定費の一部に消えてしまい、店を閉じることを考えているとの声も聞かれます。これにとどまらい支援も求められており、引き続き、都議団・国会議員団とも連携し、取り組んでいきます。

2016年以前の記事は旧・ホームページでご覧ください。