page top

ブログ

絶やしてはいけない

 おはようございます。しんぶん赤旗日曜版の配達を終えました。5時頃からは空が明るくなりはじめ、朝焼けがきれいでした。12付け日曜版の一面にはホリプロの堀義貴社長が。「私のような自民党に近い人間に、赤旗さんから取材のオファーがくるとは‥。でも、文化・芸能の営みを絶対に絶やしてはいけないと思い、引き受けました」と始まっています。休業と補償はセットで、自粛と補償はセットの声が拡がっています。

 

2016年以前の記事は旧・ホームページでご覧ください。