page top

ブログ

住まい人権

 いよいよ、明日13日(日)から実家のある松戸市で、市議会議員選挙が始まります。定数44に対し、70名以上の立候補が予定されています。告示日直前の昨日も、午後から松戸市常盤平地域へ。地域の切実な要望である「常盤平地域でのコミュニティバスの実現を」と、地元の方々とハンドマイクで17ヵ所で訴えました。また、「住まいは人権」の立場で、UR団地を公的住宅として位置づけ、居住者の負担軽減にも力あわせます。

2016年以前の記事は旧・ホームページでご覧ください。