page top

ブログ

新型コロナの感染を抑え、亡くなる方を減らすための申し入れ

 本日9日(金)、日本共産党都議団は、【新型コロナの感染を抑え、亡くなる方を減らすための申し入れ】を小池知事に対し、おこないました。科学に基づいた対策を示すこととあわせ、「引き下げられた診療報酬をもとに戻すこと」「発生届の簡略化は医療現場の意見をよく聞くこと」「陽性者登録センターの登録とセットでオンライン診療を大規模に行い、薬の処方もできる仕組みをつくること」などです。申し入れ全文はこちらからご覧いただくことができます。

2016年以前の記事は旧・ホームページでご覧ください。