page top

ブログ

また、今日から

 参院選の投票日から一夜明け、比例区での最後の議席が確定しました。日本共産党は、田村智子さん、いわぶち友さん、仁比そうへいさんの3議席となりました。5議席を目標にしてきたため、大門みきしさん、武田良介さんが議席に届かなかったこと、本当に悔しいです。大切な一票を託してくださった皆さんにも、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

 一方、東京選挙区で、山添拓さんの再選は本当に嬉しいです。中野区では、山添さんは1番多い得票となりました。

 

【2022参院選 東京選挙区・中野】投票率55.32% ※敬称略 上位9人

 

当 1、山添拓 18,499
当 2、朝日けんたろう 16,184
当 3、竹谷とし子 15,608
当 4、いくいな晃子 15,477
当 5、蓮舫 15,093
落 6、荒木ちはる 15,006
当 7、山本太郎 13,585
落 8、えびさわ由紀 11,248
落 9、松尾あきひろ 10,513

 

今回、サポーターの方々に最後まで励まされました。サポーター・ボランティア登録フォーム作成の提案、「投票以外でも何か手伝いたい」という一人ひとりの方の想いが、本当にすごかったです。あらたな出会いやドラマがたくさんありました。

 

ポスター貼り、チラシポスティング、チラシ折りや証紙貼り、街宣参加、動画作成、SNSでの発信や拡散、まわりの方に支持を拡げるなど、それぞれの方が自分にできることを様々なかたちで行動し、「一緒に」選挙をたたかいました。その想いや熱意に何度も背中をおされました。

 

そのことが、本当に大きな希望です。同時に、私たちがこれまでのあたり前にとらわれず、サポーターの方々の声や提案にしっかり耳を傾け、変わるべきところは変えていくことが必要と感じています。党の前進を願ってくださっての提案であり、積極的に取り入れていくことが必要と感じています。

 

これは、ジェンダー平等の問題を党内でどう学び、認識を発展させていけるかにも通じると思います。あらためまして、一人ひとりの方に心から感謝申し上げます。そして、また今日から歩みを進めます。これからもどうぞ、よろしくお願いいたします。

2016年以前の記事は旧・ホームページでご覧ください。