page top

ブログ

生活保護行政の充実を

 おはようございます。昨日は、「中野生活と健康を守る会」さんの学習会で、中野区の生活保護ケースワーク業務外部委託や新庁舎での生活援護課配置をめぐる問題についてお話をさせていただきました。生存権裁判(生活保護費引き下げに対する訴訟)原告の方からのお話も。元CWさんや地域の民生委員さんなども参加下さり、大変有意義な場に。引き続き、一緒に声をあげ力あわせます。

2016年以前の記事は旧・ホームページでご覧ください。