page top

ブログ

生活保護はみんなの問題

 生活保護は利用する方のみだけの問題ではありません。生活保護基準は様々なところに連動します。例えば、中野区で4人に1人の児童・生徒が利用する就学援助をはじめ、保育料や介護保険料などにも影響します。まさに、みんなの問題です。そして、この生活保護引き下げを一貫して推進してきたのは安倍政権(自民党・公明党)です。秋の総選挙で、必ず、変えましょう。変えなくてはと、強く思います。

※参考記事→2018年5月のしんぶん赤旗

2016年以前の記事は旧・ホームページでご覧ください。