page top

ブログ

対話を重ねて

 週末、地域をまわる中で初めてお会いした70代男性が、「いま、政治があまりにも劣化している。決まった政党を支持しているわけではないけど、国会をみると共産党が頑張っている。とにかく野党が共闘してこうしたら良くなるという道をわかりやすく示して政治を良くして欲しい。投票率もあげたいね」と。今週も、多くの方と対話を重ねていきます。

 

 また、保育、障がい児支援、コロナワクチン、道路の危険箇所、一時支援金や都の協力金等コロナ関連の支援制度について、今日も様々な相談が寄せられました。よい方向にいきそうなこともあれば、現在の制度上、なかなかご本人が望む方向に解決できず力不足も痛感します。今後、議会での提案や施策改善に繋げていきます。

2016年以前の記事は旧・ホームページでご覧ください。