page top

ブログ

生活保護ケースワーク業務の外部委託化検討について

 生活保護ケースワーク業務の外部委託化検討について、3月31日付厚労省事務連絡。「現行法では保護の決定・実施に関わる、いわゆる公権力行使にあたる業務の外部委託は認められない」と明記されています。今年度も検討は続くため油断はできませんが、声をあげ行動してきた皆さんの力が大きかったと思います。そうなると、ますます中野区での実態が問われます。中野区の実態と質疑はブログにまとめています。引き続き、多くの方々と力あわせて、質していきます。

2016年以前の記事は旧・ホームページでご覧ください。