page top

ブログ

持続どころでは・・

 持続化給付金の支給があまりにも遅すぎます。12月1日に持続化給付金申請をしたクリーニング屋さん。1ヵ月以上「審査中」のままで、先週末の朝に、追加書類の提出を求める通知・・。あまりにもひどいで。なんとかこの方は求められたものを追加提出することできましたが、秋以前に申請した方々には、こうした追加書類提出は殆どありませんでした。WEB申請で2週間で入金をうたった給付金のはずなのに・・。また、10月末に追加書類提出してから2ヵ月以上も経つのに、未だ、入金されない方。あまりにも遅すぎます。そして、緊急事態宣言発令後、予定通り明後日15日で申請締切‥。これでは、持続どころではありません‥。共産党の国会議員団には全国から未給付の相談が寄せられています。家賃支援給付金とともに、速やかな給付とともに、申請期間の延長、2回目の給付が必要です。とにかく、諦めず働きかけます。

2016年以前の記事は旧・ホームページでご覧ください。