page top

ブログ

添付書類忘れ、チェック欄にご注意下さい

 1人10万円の特別定額給付金の申請書、中野区内では先週15日から送付が始まり、昨日までに、新井・上高田・松が丘・東中野・南台・弥生町・野方エリアの方から届いたとの連絡がありました。同じエリアでも町目により差はあるようですが、今週中には全世帯へ届くよう段取りをしているとのことです。一方、申請書が届いた方からの区への返送も増えてきていますが、必要事項を記入したのみで、必要書類が添付されていない方がかなり多いようです。

①健康保険証や運転免許証などの身分確認書のコピー
②振込先口座が確認できるキャッシュカードや通帳のコピー

この2つをどうかお忘れなくお願い致します。中野区版の申請書は写真の通りです。「受け取りを希望しない」場合にチェックをつける箇所があります。お気をつけ下さい。なお、代理申請も可能です(裏面に記載欄があります)。代理申請の場合には、世帯主の方と代理人の方の2人分の身分証明書の添付が必要となります。

2016年以前の記事は旧・ホームページでご覧ください。