page top

ブログ

休業期間の延長が

 本来であれば、今日から3日間、新井薬師公園を中心会場とした中野通り桜まつりが開催される予定でした。年間でも大きな行事の1つ。来年、地域の皆さんと笑顔で迎えられることを願うばかりです。

 

 中野区は、本日午前の教育委員会にて、区立学校・幼稚園の臨時休業期間を4月6日(月)~5月6日(水)まで延長することを発表しました。始業式・入学式・入園式は規模を縮小して実施し、再開は5月7日(木)を予定しています。なお、小中学校では4月8日以降、希望者のみを対象とした学年別補充学習教室を、週2~3日で各日2時間程、学年別での時差登校で実施します(給食は非実施)。学童保育は引き続き実施し、校庭遊び場開放は月~土の14時~17時まで。幼稚園は預かり保育を実施します。また、全校・園において個別対応を必要に応じて柔軟に行うとのこと。詳細は、こちら(中野区公式ホームページ)で確認できます。

 

 今後、子どもたちの居場所、給食がないことでの問題など、懸念される事項も沢山あります。引き続き、実態把握に努めながら、区へも必要な対策・対応を求めていきます。ぜひ、声もお寄せ下さい。

2016年以前の記事は旧・ホームページでご覧ください。