page top

ブログ

一人ひとりの生き方を

 一歩前進です!同性婚を認める民法の改正、ますます、国会の役割が問われます。

東京新聞【法制度が存在しないことは重大な脅威で、個人の尊厳に照らして合理的理由はない」とし、憲法24条2項に反する「違憲状態」との判断を示した】

2016年以前の記事は旧・ホームページでご覧ください。