page top

ブログ

いざという時の

 今日は早朝より、中野区町会連合会・第36回軽可搬消火ポンプ・バケツ操法大会に地元、新井南町会の皆さんと参加しました。野方消防署管轄内の各町会・自治会が、初期消火のための操法を学び、日頃の練習の成果を発揮しあいます。操法を習得することはもちろんですが、地域の中で互いに顔をあわせ、相互に助け合いながら、いざという時の防災力を高めていく上で、毎回、とても貴重な場になっています。大会へ向け、ご尽力いただいた地元消防団の皆さん、地域の皆さんに心から感謝申し上げます。

2016年以前の記事は旧・ホームページでご覧ください。