page top

ブログ

いのちを守るために

 「生活保護を利用している方の自宅にエアコンを設置できないか」「高齢の方で自宅にエアコンがなく、体調を崩している」

今週も複数の方から相談が寄せられました。連日の猛暑により、全国で熱中症により亡くなる方が相次いでいます。中にはエアコンがなかったという方も…。エアコン設置は命を守るために必要です。

 厚労省は昨年、生活保護の利用世帯にエアコン購入費の給付を認めましたが、利用開始から初めて迎える夏限定とされ、また、基本的には2018年以降に新規に生活保護利用開始となった方が対象です。2018年4月以前に生活保護を開始した方も対象とするなどの制度拡充、荒川区のように独自の助成制度などが早急に求められます(写真は、荒川区の制度紹介チラシ:高齢者のみ世帯などにエアコン購入費を助成し、生活保護を利用しない世帯も対象となっています)。

2016年以前の記事は旧・ホームページでご覧ください。