page top

ブログ

被災地支援報告会

 党区議団・地区委員会で継続しておこなっている被災地(石巻)支援。2011年5月以降、計15回となり、昨日はその報告会を開催しました。泥だしから始まり、毎回の物資支援とともに、髪のカット、沖縄の唄や踊り、クラリネット演奏などを仮設住宅内でおこなってきました。また、支援の半分以上に同行いただき、お芝居を上演して下さる劇団「じゃけん」さん。笑いあり、涙ありのお芝居は、毎回、好評をいただいています。中野の皆さんにもお芝居をお届けしたいと、昨日の報告会の中で先月の支援の際に上演したお芝居を再演してくださいました。この期間、支援を継続することができているのも、地域の皆さんのご協力があるからこそ。あらためて、感謝とお礼を申し上げます。本当にありがたく心強く思っています。石巻で支援の受け入れをしてくださっている原さんも駆けつけていただき現地報告。今もなお、仮設住宅くらしの方が市内にはまだ400人余とのことです。これからも皆さんとできること続けていきたいと思います。

2016年以前の記事は旧・ホームページでご覧ください。