page top

ブログ

9年目に

 昨夜は、中野共立病院・診療所、川島診療所有志の皆さんが月1回継続して取り組んでいる中野駅北口での「なんでも相談会」へ。ほぼ毎回、20名以上の有志スタッフが参加しておこなわれ、2010年秋の開始以降、通算95回目となり9年目に入りました。「あの時、相談にのっていただき本当にありがたかった」「何かあった時に、相談できる場があると思うとそれだけで安心します」
 こうした声をお寄せいただけることは、何よりも有志スタッフの方々の継続の力に他なりません。私自身、参加させていただく中で、生の「声」から学ぶこと、気がつかせていただくことが沢山あります。なかなかすっきり解決といかないこともありますが、少しでもよい方向へと、相談員の1人としてこれからも一緒に力をあわせていきたいと思います。

2016年以前の記事は旧・ホームページでご覧ください。