page top

ブログ

区民の声が届く区政へ

 中野区では6月に区長選挙が行われます。22日(木)、区長選予定候補の酒井直人さんと「区民の声・中野」共同代表5人(立憲民主党、中野・生活者ネットワーク、無所属の小宮山区議、日本共産党含む)で政策協定に調印しました。中野区基本構想と10か年計画を区民参加で見直し、区民が主役の中野へ、一緒に力をあわせます。
※写真は、前列左から酒井直人さん、区民の声・中野代表代理の韮澤さん、後列左から無所属中野区議の小宮山さん、日本共産党地区委員長の亀井、立憲民主党都議の西沢さん、中野・生活者ネットワーク代表の大橋さん。

2016年以前の記事は旧・ホームページでご覧ください。