page top

ブログ

今だからこそ

 作業療法士として、回復期リハビリ病棟での勤務再開からちょうど3ヶ月が経ちました。7年ぶりの現場で緊張の日々ですが、患者さんの生活背景も含めて、今だからこそみえてくるものがあると感じています。その方がその方らしく社会に、そして、地域に戻っていく。少しでも力になれるよう、引き続き、全力を尽くしたいと思います。3月になったので、お弁当を少し春らしく。では、3月最初の病院勤務へ行ってきます。

2016年以前の記事は旧・ホームページでご覧ください。