page top

ブログ

11度目の石巻

 「震災直後からの継続した支援、本当にありがとうございます。こうして忘れないでいて下さること嬉しいです。復興住宅で皆さんそれぞれ頑張っています。ぜひ、また来年も来て下さい。」これまでは石巻市内の仮設住宅・団地が主でしたが、今回は初めて復興住宅へ伺わせていただきました。この復興住宅がある地域の町内会長さんからの言葉です。
 石巻市内、今年一番の冷え込みとのことで朝には雪が積もりましたが、お芝居上演開始時には集会室は満席に、最終的には立ち見の方も含め60人を越える方が参加して下さいました。劇団じゃけんの皆さんの演技、ユーモア沢山、集会室の外まで笑い声が響きました。地域の皆さんからご協力いただいた物資バザーも大変、喜んでいただきました。また、今回お預かりした募金は50万円近くとなり、現地商店で購入したお米や味噌やティッシュペーパーなどをお届けすることができました。
 物資や募金は地域の皆さんのご協力あってこそ。毎回・複数回と重ねてご協力下さる方、また、今回初めてご協力いただいた方もおり、支援の輪が続き拡がっていることに、私も本当に力をいただいています。皆さん、本当にありがとうございました。微力ではありますが、これからもできることを皆さんと一緒に続けていきたいと思います。他の写真はこちら(FDF)より。

2016年以前の記事は旧・ホームページでご覧ください。