page top

ブログ

参議院選挙

 おはようございます。参議院選挙が終わり、今朝、すべての議席が確定しました。日本共産党の議席は、今回改選となった8議席(選挙区3・比例区5)から7議席(選挙区3・比例区4)となりました。

 選挙区では、現職の吉良よし子さん(東京)・倉林明子さん(京都)が再選。辰巳コータローさん(大阪)は残念ながら議席に届きませんでしたが、伊藤岳さん(埼玉)が21年ぶりに埼玉での議席を獲得しました。

 比例区では、小池晃さん・山下芳生さん・井上哲士さん・紙智子さんが再選。仁比聡平さんは惜しくも届きませんでした。

 一方、全国の32の1人区では、野党統一候補が10選挙区で勝利。今回の改選で、野党が議席をもっていた1人区は2選挙区だったので、2から10へ議席が増えたことは大きな前進です。

 その結果、改憲勢力(自民・公明・維新)で3分の2の議席を占めることをストップさせたことは、野党共闘の大きな大きな力です。

 細かな分析はこれからとなりますが、これからも日々を大切に、私達、地方議員も一緒に力をあわせて、公約実現へ全力を尽くします。暮らしに希望を。お一人お一人が大切にされる社会を。

2016年以前の記事は旧・ホームページでご覧ください。