page top

ブログ

94回目のなんでも相談会

 昨夕は、中野共立病院・診療所、川島診療所有志の皆さんが主催する中野駅北口での「なんでも相談会」でした。2010年10月から開始された以降、通算94回目となり、来月からは9年目に入ります。「何かあった時は相談にいきたい」「今度、相談に行きます」こうした声を地域の中で度々、お聞きします。準備、片付けはもちろんですが、相談会開催をお知らせする事前のチラシポスティングもおこなわれており、最近はそのチラシを握りしめて相談に来られたり、時間開始前からテントの側で待っている方も少なくありません。また、以前、相談に来られた方が「あの時はお世話になりました」と、顔を出して下さったり声をわざわざ声をかけに来て下さったりも。とても嬉しい瞬間でもあります。これは、何よりも、継続して取り組まれてきた有志スタッフの皆さんの努力に他なりません。仲間の皆さんの継続した粘り強い取り組みに、私はとてもとても力をいただいています。少しでも相談解決のお力になれるよう、これからも一緒に取り組んでいきたいと思います。

2016年以前の記事は旧・ホームページでご覧ください。