page top

ブログ

現場で

 7年ぶりの病院勤務、早4ヶ月が経ちました。出勤の度に感じる入院されている方の変化、例えば、「立つ時に足に力が入るようになってきた」「排泄の際にズボンが下げられるようになった」「目に力が入り表情も明るくなってきた」「お箸がしっかり持てるようになった」等々が、一緒に実感できること、とても嬉しいです。もちろん、一歩進んで二歩下がることもあります。その方が思うようにいかないこともあります。でも、ご本人の努力、その方を中心としてチームとしてのリハビリ、その方がその方らしく社会に戻っていくその過程に微力ながら関わらせていただけるとこと、責任と同時に嬉しさとやりがいを強く実感します。7年前とはまた違った視点で、現場で沢山学ばせていただいています。では、今日の病院勤務、行ってきます。

2016年以前の記事は旧・ホームページでご覧ください。